少数派な阪神ファン

生え抜き外様関係無し、上手い選手をせっせと集め、チームが勝てばそれでよし
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク
02
2017

阪神の正捕手争いは四人の候補が横一線からのスタート

今日、11月2日から阪神の安芸・秋季キャンプがスタートしました。

四人の正捕手候補がいて、「横一線からの競争」だと一軍バッテリーコーチになった山田氏。

原口選手が勝ち残る事を希望していますが・・・果たして・・・・・


阪神正捕手争いは横一線 山田C「信頼を得た人が」




来季の正捕手争いは横一線から始まる。2軍から昇格した山田バッテリーコーチは、大阪国際空港で「完全に横一線になる。来年の開幕は、信頼を得た人が出られる」と話した。今季捕手最多の112試合に出場した梅野が「今年の数字を、すべてにおいて上回れるように」と意気込めば、終盤スタメン出場を重ねた坂本も「人がどうこうではない。自分の技術を上げたい」。原口、長坂も参戦し激しい競争になりそうだ。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201711020000353.html

正直なところ、山田コーチの力量には?が付きます。

初就任ではなく返り咲き。

前の時もコレといった実績も無かったし、何よりも現役時代も三振ばかり。

何か使い回しみたいな人事で面白くないです。

Tag:秋季キャンプ 捕手

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。